お客さんにサービス中のこの綺麗な子は?

2014-12-28-09-21-42
今年生まれのまつばさん♪

日本平動物園に行ってきました。


2014-12-28-13-04-50
大きくなりすぎて、お母さんよりでかいんじゃね?という感じのまつば。
実際、お客さんのほとんどにお母さんだと言われているとかなんとか^^;
もちろん、子供ですので、毛並みがふさふさすぎるだけで、体重は3.4Kg。まだまだお母さんよりも2Kg少ないそうです。
昨年のミホ姉さんの2倍はあるけどね〜笑

image
お母さんのシーちゃんは相変わらずの美形&マイペース子育て。
とはいえ、まつばも大きくなりましたので…

2014-12-28-20-00-14
親子バトルも勃発しておりました。お母さんお疲れ様です。
まつばは一日中、シーちゃんを追っかけては襲いかかり、シーちゃんに足蹴にされたりパンチされたり^^;
ときどき教育的指導という名のシーちゃんの制裁が入ったり^^;^^;
子育てシーンはやっぱり見ていて楽しいですね。昨年のミホとの違いもとても面白いです。


そんなシー&まつばを影から見つめる怪しい子が……?
2014-12-28-20-01-04
なんとなんと、私は初めまして、秋吉台からやってきたリナちゃんです。
リナは現在、レッサーパンダ飼育棟にいます。秋吉台からやってきた当時はレッサーパンダ館の方にいたそうですが、最近飼育棟に移動、奥の放飼場にときどき出されているようです。

リナのことはまだ日本平のホームページ等に載っていませんし、時期等もわかりませんが、のちにカナダに行くことは秋吉台から発表されています。
とりあえず元気にしていましたよ、という現地情報のみお伝えしておきます。

image
めちゃくちゃ見辛くて申し訳ないのですが、まつばとリナがオリ越しに挨拶をしています。
なんでも、まつばとリナは結構仲がいいんだとか。ときどき、このようなやりとりが見られるようです。
まつばからしたら、となりの綺麗なお姉ちゃんのリナが気になるのでしょうね。シーちゃんも特に威嚇などはせず、普通にしていました。

2014-12-28-14-41-42
またリナも、親子の様子が気になるようで、よくシーとまつばを見ていました。まつばが木に登ったときは、シーちゃんもリナもまつばのことを見ていました。血はつながっていませんが、お姉さんらしいリナちゃんを見てほんわかしました(^ ^)

2014-12-28-14-50-35
臆病な子だと聞いていましたが、リナはのびのびとマイペースに暮らしているように見えました。もっと表に出ることは難しいかもしれませんが、短い期間とはいえ日本平で元気に楽しく暮らしてくれたらと思います。


2014-12-28-11-25-33
ミホさんおはよう!
…リンゴ待機の姿勢(笑)
朝イチのミホさんはちょー暴れん坊でした^^;
走るわ跳ねるわ木にぶつかるわ…場内いっぱいに駆け回り、見つけたものすべてに勝負をしかけるミホさん。あんなに小さくておとなしかった子が、成長して不思議な暴れん坊になってしまいました(笑)
ミホさんは動物園の人にもお客さんにも気に入られているようです。やっぱり面白い行動に目が引かれるようで、日本平動物園の代表レッサーパンダの座にあるミホさんなのでした。
うん、ずっとここにいていいんだよ(^ ^)笑

2014-12-28-12-25-44
リンゴむしゃむしゃ、左利き♪
あれだけねだっていたくせに、終盤になると気が散るのか、リンゴを食べながら周りをキョロキョロ見るミホ。飼育員さんも、ミホが何を見ているのかと不審そうでした。

2014-12-28-11-41-59
飼「まだまだあるよ〜」
ミホ「わーいっぱい!」

2014-12-28-14-53-49
リンゴを食べたら笹食べタイム♪
今日は立ち食いミホ♪よきことよきこと(^ ^)

2014-12-28-12-18-53
お父さんのタクちゃん!
リンゴがつがつ、左利き♪リンゴの貰い方が激しくて奪ってるようにしか見えない〜^^;
相変わらずのオスっ気の強さ。来年はスミレとも組むんだよね?もう少し丸くなるんだよ〜笑

2014-12-28-13-56-30
スミレは可愛くスヤスヤ。
日本平の女の子の中で一番むちむちできゅーとなスミレ♪びびりちゃんだけど…無理せず来年もがんばるんだよ〜。

2014-12-28-14-28-22
今年はスミレとのペアリングで素晴らしい紳士ぶりを見せてくれたシュウシュウ。来年は隠居かな?
スミレとのペアリングを願わくばもう一度…と個人的には思っていましたが、ね。無理はしない方がいいよね。
毛並みもツヤツヤになったシュウ様、マイペースにのんびり来年もよろしくね(^ ^)

2014-12-28-14-28-51
シュウ様大回転。

2014-12-28-15-29-21
最後はモデルウォークなミホさんを見てお別れ。
一年間、日本平のレッサーパンダを、特にミホをよく見てきました。
たくさんの癒しはもちろん、学ぶことも多かったなあと思います。

そして飼育員さんをはじめ、動物園の皆様や出会ったファンの方にも非常にお世話になった一年間でした。
こんな駆け出しの、生意気なレッサーパンダオタクに優しく接してくれた皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございました。

もっともっとレッサーパンダについて学んでいきたい、もっと知りたい近づきたい。この気持ちを持ち、来年も追っかけていきたいと思います♪

それでは皆様、レッサーパンダのみんな、良いお年を…(^o^)/