2014年10月

おなまえがついたよ!

三保の…

2014-10-11-10-16-58

「まつば」らよ!!

日本平動物園のニューフェイス、クロちゃん(仮)の名前が「まつば」に決まりました!
命名オメデトー(^o^)
今年も「三保の松原」からお名前をもらったそう。お姉ちゃんのミホと繋がりがあって、とてもいい名前だと思います(^^)むしろミホとの繋がりができるなら私がこの名前になりt(ゲホンゲホン

12月になったら、世界一美味しいリンゴをプレゼントしなくっちゃね!待っててね!

日本平ニューフェイス☆まっくろくろすけ!

2014-10-11-09-37-48

どーん!!!


2014-10-11-09-48-09

どどーーん!!!


2014-10-11-09-50-26

わーーーっ!!!!


シー&タクの仔、公開です!
本日10/11、会いに行ってまいりました(^ ^)

噂通り、まっくろくろすけな体!
顔はでも白っぽい!
しっぽは茶色?!そこは普通なのね!

黒のインパクトが強いので、ここでの仮名は「クロちゃん」で(笑)

クロちゃんは2014年7月17日に誕生した女の子です。
双子の姉として生まれましたが、残念ながら2番目の子はすぐに亡くなってしまい…シーちゃんの愛情をその子の分までたっぷり受けて育ちました。

たっぷり受けすぎたのか、体重は2キロ超え、昨年のミホ姉さんの2倍〜♪
大きいことはよきことよきこと♪

2014-10-11-10-16-58

笹食い遊びももう始めています。
かなり活発な女の子でしたね。
シーちゃんとすれ違うたびに喧嘩をふっかけていましたし、単独行動も多め…。
ミホ姉さんはシーちゃんにずっとくっついているか寝ているかだったので、かなり違いますねえ。子どもは面白いです。

ただ、段差から降りられなかったりよく転んだりと、気持ちに体がついていかないようで(笑)
困ったときはかならずシーちゃんに連れて行かれるクロちゃんなのでした(^^;;

元気なのもよきことよきこと♪


2014-10-11-10-55-34

もちろん、ミホ姉さんもおげんき♪

2014-10-11-10-40-23

ぷりぷりしっぽのツヤツヤ美少女ぶりを遺憾無く発揮しておりました(^ ^)
よく顔を向けたまま立ち止まるのでフォトジェニックなようで、カメラマンが周りからなかなか消えません(笑)さすが人気者です。

2014-10-11-10-40-55

とはいえ、今日はしばらく人が途絶えた時間がありまして。ミホとふたりでゆっくり過ごす時間もありました。


あの日、初めて私の顔を覗き込んできた場所で。
初めてリンゴを食べることができた場所で。
シーちゃんに必死について歩いていた場所で。
大きくなったミホが、軽やかな足取りで歩く様子、その音を感じつつ、ああミホが大好きだなあとあらためて思いながら眺めていました。


2014-10-11-09-07-13
今日は産休開けのシーちゃんだけでなく、スミレ、タク、シュウシュウにも会えました。涼しくなると、たくさんの子に会えてとても嬉しいですね。


そういえば今日、アーヤ&アーニャのことを気にされている人を見かけました。同じく秋吉台から来たばかりのリナのことを気にされている方も多いかと。

正式な情報は動物園の発表待ちではあると思いますので明言はしませんが(というか私も知らないことのが多いですが)、みんな元気にしていますよ(^ ^)
それだけは確実なので、伝えておきたいと思います。
リナにも早く会いたいのですが…かなりのビビリちゃんのようです(^^;;



新たなメンバーを迎えた日本平動物園。
レッサーパンダは総勢9頭。

個性的な面々が、皆さんを迎えてくれますよ〜(^.^)

※赤ちゃん公開により、飼育棟ガラス前は超混雑しております!ベビーカー、お子ちゃま連れの皆さんはお気をつけください。レッサーパンダだーいすきな皆さんも、ゆずりあいの精神を大事にしましょうね♪ちっちゃなお客さんがあなたの後ろで待っているのですから…大人としての行動を心がけましょう(^ ^)




★おまけ★
2014-10-11-15-48-23

ミホたんににらまれちゃったよ(恍惚)

スミレ、おかえりなさい

私にしては、かなり間の空いてしまった日本平動物園。
ずっと会いたかった女の子との再会です。

2014-09-21-19-28-49
スミレ!
…顔がぶすーっとしていますが、このときはナイトズーでもあり、イレギュラーな環境に戸惑い帰宅拒否をしているからです(笑)
飼育員さんは、スミレが帰る気配を見せないのでめちゃめちゃ大変そうでしたが、性格の悪い私はスミレがゆっくり見られるぞわーいと一部始終を眺めさせていただきました(‘∀‘ )
(飼育員さんごめんちゃい^^;;)


ここからは、バカなわたなべの正直な気持ちを書いていきます。
気分が悪くなったら申し訳ございません。読み飛ばしていただいてもかまいませんので…





2014-07-08-23-05-22
この冬は、シュウシュウとペアリングを組んだスミレ(以前の記事「スミレの初恋」参照)。
春頃にはすでにお腹も大きく、6月には出産だな〜と勝手にワクワクしておりました。

そのうち予定日が過ぎ、7月になり、シーちゃん出産のニュースが入り、スミレと双子姉妹のアヤメが初出産、アヤメ&スミレと幼少期を共に過ごしたクルミ&ミカン姉妹も初出産という嬉しいニュースが立て続けに入りました。
それでもスミレのニュースは入ってこない、非公開のまま…人工哺育になったのかな、じゃあ9月頭くらいに情報が入るはず、と自分を納得させようとしている自分がいました。

9月中旬にもニュースはなく…日本平行きの日になり、最終的には飼育員さんにお話をさせてしまいました。本当にすみません。

2014-01-20-14-53-46
返ってきた答えを聞き、残念と言うよりも驚きの方が大きかったですね。
お腹、大きかったのに。巣作りだってしていたのに。いなかったの?
実は未だに、心の片隅で信じられないという思いが残っているのですが(^^;

繁殖って、なんて難しいんだろう。
いのちって、なんて奇跡的なものなんだろう。
元気に走り回り、滑り台もやるようになったかわいい元気なスミレを見ながら、そんなことをずっと考えていました。


動物の、いのちの生死をニンゲンの思い通りにしようだなんて、おこがましいのかもしれませんね。

それでも、奇跡的に出会えたこの可愛く素晴らしい動物に、ずっとこの地球にいてほしいと願わずにはいられません。

いつか、かわいい仔スミレと、そしてまだ見ぬかわいい仔レッサーパンダたちとの出会いを楽しみに、これからもレッサーパンダを追いかけていきたいと思います。




2014-06-15-21-22-13
ちなみに冬のスミレのペアリングは、タクとになるそうです。
どちらかというと、タクがスミレを毛嫌いしているんだとか(笑)かわいい乙女なのに、タクの好みはうるさいなあなんて(´∀`=)
この日、タクとスミレが出会うシーンを偶然見たのですが、タクさんはまっすぐスミレに向かって噛み付いておりました…タクちゃ〜ん(´Д` )

2014-09-21-09-12-32
そして、繁殖年齢限界に近いシュウシュウはおそらく隠居となります。
個人的には、とっても残念ですよ。こんなに紳士で、優しいオスパンダ、なかなかいません。子どももみーんな美形で可愛いし!(シュウナ@天王寺、クゥ@甲府、シーちゃん、ミウ@広島)

でも、シュウシュウはスミレに、きっとたくさんのことを教えてくれました。
移動してから、怖がってばかりだったスミレの居場所を与えてくれたのも、きっとシュウシュウ。ペアの相手との距離の縮め方もシュウシュウは上手だった。
春に見た、シュウシュウとスミレが寄り添って眠る姿、本当に本当に嬉しかった。

スミレに代わって、シュウシュウにありがとうと伝えたいですね。
そしてこれからものんびり単独生活をエンジョイしつつ(笑)、スミレや娘、孫のことを見守っていてほしいなあとも。

2013-11-03-12-44-04
スミレ!
元気な姿を見られて、とても嬉しかったよ!あらためて、おかえりなさい。
たくさん経験したね。大変だったことも、嬉しかったこともきっとたくさんあったはず。
これからの幸せも、わたなべは陰から祈っています。
成長したスミレの姿、これからも見守っていくのでよろしくお願いします。



グダグダすみませんでした(´Д` )
要するに、私は乙女で可愛いスミレのことが大好きなのってことです(^.^)

( ◉◉ )<アラ、ヒサシブリ!)

2014-09-14-10-09-08
ネネちゃーーん!!会いたかったよっ!!

帰省ついでに茶臼山動物園です。
お盆は休みが取れなかったので、9月の連休に長野の実家に帰りました。
茶臼山動物園は決して我が家から近くはないのですが、どうしても行きたい場所なのであります。

今回帰省の際に、茶臼山動物園生まれ、2歳のネネちゃん(推しメンであります)がバックヤードパンダから外パンダになったという現地情報を教えていただいたため、ワクワクしながら茶臼山に向かいました。

朝1発目から元気な、そして間近では一年ぶりに会えたネネちゃん。わたなべ、その場で感極まり立ち尽くしておりました(笑)


2014-09-14-10-06-36
茶臼山動物園の外放飼場は、レッサーパンダの森という名前がついており、茶臼山の背景を生かした造りになっています。もちろん中にはレッサーパンダが登れる木も。

ネネちゃんは、赤ちゃん時代から一歳のときまでレッサーパンダハウスの室内、その後はバックヤードで過ごしていたため、木に登るのは多分初めてでしょうか。外パンダデビューから日が経っていないのもあり、登り下りがとても慎重でした。ちょっとハラハラ(^^;

2014-09-14-13-21-17
ネネちゃんの二つ右隣には叔母さんのサラちゃん。
一日中、この体勢でした(´Д` )まだ暑いもんねえ。

2014-09-14-13-24-29
一つ右隣には母親違いの兄ちゃん、シンゲンくん。
こちらも干しパンダですが、飼育員さんを見つけた瞬間に起きました(笑)

2014-09-14-11-37-27
レッサーパンダの森の先住民に見守られつつ?外パンダデビューを果たしたネネちゃん。
のびのび過ごすネネちゃんに会えて、とても嬉しかったです。
ネネちゃんありがとねー\(^o^)/
ギャラリー
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!