IMG_8856
お久しぶりでございます。

こんなに小さかった野花ちゃん、もう一歳になったんですよね〜。めでたい!
命名式以来会えていないのですが、とっても元気に過ごしているようで、(名付け)親は嬉しいです。


IMG_9277

さてさて、レッサーパンダ遠征ですが、3月末に嫁入り前のまつばに会いに行って以降、全然行けてません。
理由は8月に男の子を出産し、本当に母になったからです。
野花ちゃんの弟ってことになりますかね?(笑)
生後1ヶ月が経ち、とっても元気に育っています。



ここから先はレッサーパンダ関係ないので、読まなくても良いです(笑)

野花ちゃんの名付け親になった頃、ん?と思うことが多く、命名式のすぐ後に妊娠判明。
動けるうちに遠征に行こう!と思った矢先に、年明けから悪阻開始。なんと、いわゆる普通のつわりにプラス、電車酔いという致命的なつわりもあり、遠征どころか仕事もロクに行けず、地獄を見ました…。
つわりが落ち着いて安定期に入った3月に日本平に訪問できたものの、そのあとは突然の貧血に襲われる日々。実家に帰った時も街中で突然フラッと来て、友人や家族に迷惑をかけてしまいました。

とまあ、そんな感じだったので、遠征なんてムリムリー!生きるのに必死ー!な日々でした。
でも体調が悪かったのは私だけで、子どもはずっと元気で順調に育っていたのが救いでした。
体調が悪かったとはいえ、私自身も入院したり薬を飲んだりするレベルの悪さでは無かったですし、今振り返ると大したことなかったのかもしれないですね(笑)

陣痛とか怖いなーと思ってたのですが、予定日前の検査で難産の可能性が高いと言われ、帝王切開での出産になりました(^_^;)
術後の痛みは地獄でしたが(笑)、出産自体は麻酔がかかってるのでとってもリラックスして臨むことができました。怖かったですけど、手術始まっちゃえばどうしようもないですし(^_^;)
産声が聞こえた時の感動と、初めて抱っこした時の喜びは、たぶん一生忘れることはないと思います。


出産から1ヶ月経ち、お世話にも慣れ、気持ちも落ち着いてきましたが、動物園に行くのはまだまだ考えられないです。
もう少し息子が大きくなったら、いろんな動物園に一緒に行きたいですね。

息子のファーストパンダを誰にするか、迷っています(笑)
東山動物園に導入予定の個体にするか、日本平の個体にするか、野花ちゃんに会うか、息子と同じ誕生日の個体にするか(8月でしたが、奇跡的に同じ個体がいました)、私がレッサーパンダ沼にハマった茶臼山に行くか…迷う!!

レッサーパンダにハマるかどうかは私の教育ではなく、息子の意思と素質によると思うので、彼に任せたいと思いますが。
親としては、与えられるだけの経験や体験をさせて、そこから好きなものをたくさん選んでいってほしいところです(^-^)
もちろん動物が好きになってもいいし、虫や魚でもいいし、植物でも良いし…生き物以外でも何でもいいので、好きなものがたくさんある子に育ってほしいです。

関係のないことを延々と書いてしまいましたが、以上、報告であります。
ブログは更新したりしなかったり今まで通りになると思います(笑)
過去のネタのアップくらいはできるといいな〜。