レッサーパンダ

敬老の日、キキさん、ミクちゃん!

image
大崎公園内の子供動物園に行ってきました。ミクちゃん、ごはんタイムです。

ちょうど実家に帰省しており、埼玉のどこかの動物園に行きたいと思っていました。行こうと思った日が敬老の日だったので、これはもうおじいちゃんおばあちゃんパンダのいる園に行くしかないと思いました(^ ^)

image
門があり、このすぐ奥がレッサーパンダ舎です。
訪問2,3ヶ月前はキキ&ミクの誕生日だったとのことで、おめでとうのメッセージを集めたボードが掲げられていました。
キキ&ミクが地元の方にとても大事にされているのだとわかり、嬉しく思いました。

image
キキさん初めまして!
なんと、笹を食べているところでした!キキさんは19歳…国内2番目の高齢パンダとなりました。すでに笹を食べるのは難しいのではと思われましたが、訪問日は笹を食べる姿が何度か見られました。
そして、体も大きい!歩く姿も危なかしいところはなく、元気そのものでした。

キキ♂
1997.6.18 茶臼山動物園生まれ
→1999年 大崎公園子供動物園に移動
(大崎公園最初のレッサーパンダ)
双子の弟:テンテン☆

image
お外にはミクちゃん!あ、眠そう(笑)
最近まで日本平にいた、アーヤ&アーニャの1つ下の妹です。また、現在最高齢の宝宝さんの娘でもあります。
アーヤにそっくりですが、アーニャのように見えることも。久しぶりにアーヤ&アーニャに会えたような気がしました。

ミク♀
1999.7.21 秋吉台サファリ生まれ
→2012年 大崎公園子供動物園に移動
母:香☆
父:宝宝@秋吉台サファリ
双子の兄:リク☆

image
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ミクちゃんは両目とも白内障となり、現在はほとんど見えていないようです(明るさなどはわかるようです)。
以前のミクちゃんを知らないのですが、白内障とはいえ行動が大きく制限されたようには見えませんでした。
屋外を広く歩き、小屋やお立ち台の場所もしっかり覚え、なんなく上り下りしていました。

image
そして、冒頭にも載せましたが、ミクちゃんは担当さんの膝の上でごはんタイム(笑)
とってもかわいいです。エサが終わったら即座に降りるドライなところもよいです(笑)
ごはんタイム中、担当さんはミクちゃんの体をブラッシングし、綺麗に整えていました。ミクちゃんも嫌がっている風ではなく、そのおかげか毛並みがとても綺麗でした。ちなみにキキさんはあまりブラッシングが好きではないようで、担当さんも苦心しているようでした(^_^;)が、毛並みはキキさんもとても綺麗でしたよ。

image

ミクちゃん「もうリンゴないのぉ」
丸太でおねだりミクちゃん(^ ^)リンゴはもうありません(笑)完食です!
キキさんも完食でした!

image
キキさんはあまり寝ることもなく、散策したり笹を食べたり。
私は本当におじいちゃんを見に来たのだろうか?と思ってしまうくらい元気でした(^ ^)

image
雨が強くなってきたので、小屋の中でミクちゃんはおやすみなさい。

image
おやすみ、ミクちゃん。また会おうね(^ ^)



一見地味な動物園ですが、とてもあたたかく、また、飼育員さんの熱を感じられました。
無料の園、小さな園だからこそできること、でないとできないこと、に最大限に挑戦していると感じました。

大崎公園初めてのレッサーパンダはキキさん、来園から17年が経ちました。過去にはラミー(現在富山)を飼育し、4年前からミクちゃんを飼育し、大崎公園にいたことのあるパンダは全部で3頭です。

3頭だけだからこそかもしれませんが…担当さんたちは一頭一頭に時間をかけて接し、細かく観察し、その子にとって最善の方法で飼育をしていると感じました。
キキさん、ミクちゃんの夕ごはんのお皿をたまたま見せてもらったのですが、2頭のエサの内容は全然違いました。これは2頭の出身園に即した内容となっており、特にミクちゃんはある程度歳をとってからの移動であったので、秋吉台で与えていたエサになるべく近づけているとのことでした。

そして、3頭の顔ぶれからわかると思いますが…直接的な繁殖目的の飼育ではないのです。若い個体の繁殖のための移動、繁殖の順が回ってくるまでの待機など、間接的ではあるものの繁殖への貢献をしていると感じました。
こういう役割を担う園もあるのですね。

最近では不定期のレッサーパンダガイドをしながら、キキ&ミクの様子を観察したり、ブラッシングをしたり、様々な変化があるようです。

細やかで優しい飼育の元、キキさんとミクちゃんは元気に、主観ですが幸せに過ごしています。
ぜひ、訪問してみてくださいね(^ ^)

はじめまして!コリビアツインズ

image
初めまして♪
熱川の新しい命、コリビアツインズです!
飼育員さんがたまたまドアを開けて、バックヤードの中を撮らせてくださいました…。本当に感謝です。ありがとうございました!

2016.6.25生まれ
性別不明、名前未決定(双子)
母:オリビア
父:シナモン

一瞬だったので、ツーショット写真は残念ながら撮れず…ですが動画の切り出しができたので、こちらで勘弁です。以外と綺麗に撮れててよかったです(^ ^)笑
視線の先には飼育員さんがカメラを構えています(笑)いつか、Facebookやインスタグラムなどで見られるかも?

今年は顔色の濃い子と薄い子で判別がつきやすくてわかりやすいですね。


image
ちなみに、コパンダファーストショットはこちら。
なんと、木から降りて来ました(笑)朝イチは木の上で寝ていたようで、降りてくる様子を見ることができました。
そのあとはバックヤードに入って、1枚目の写真の通りです。

撮影後はドアが閉められ、コパンダも寝て(笑)滞在時間中(〜正午)に姿を見ることはできませんでした(^_^;)
まだまだ出てくる時間は短そうですね。



熱川のその他のメンバーの写真はまた別の記事にて。

最後に、コパンダの白い子の方の動画をYouTubeにアップしましたので、ぜひご覧ください(^ ^)
音声付きで見てくださいね♪

レッサーパンダの赤ちゃん、母を呼ぶ@熱川バナナワニ園


ひらぱーGOGOヽ( ̄∇ ̄ )ノ=3=3=3

image
ソラくんこんにちは♪

ひっさしぶりに、ひらかたパーク(ひらぱー)行ってきました。

image
ふっくらむちむちソラくん。

3年ぶり?に来たのですが、だいぶ変わっていたのでびっくりです。
レッサーパンダ舎は、屋外展示にエサやりのための場所ができたり(現在は使用していないようです)、屋内展示がなくなってリスザル舎になったり、プレーリードッグやアカハナグマの展示ができてたり。

image
プレーリードッグは3頭いました。
カワウソ舎と同じ場所に、カワウソと分けて飼育されていました。
もっと穴掘りできる地面だと楽しそうですね。

image
アライグマが以前いた場所はアカハナグマの展示に変わっていました。
暑い中でも活発で、可愛らしかったです。新たな人気者になりそう。
アライグマよりも、ラスカルっぽい配色してるな〜暑いの得意そうだし、もしかして南米の動物かな〜と思ってたら、やはり中南米に生息する動物だそうです。

image
1時頃、リスザル舎とレッサーパンダ舎でエサやりがありました。
リスザル舎ではお客さんも参加できましたが、レッサーパンダは飼育員さんが与えるのみでした。以前はお客さんからも与えていたようですが、最近はやっていないみたいですね。
ソラくんの良いむしゃ顔が見られました(^ ^)

image
毛並みも綺麗で元気!木登りもしていました。

image
でっかいリンゴ(笑)
ソラくんはお立ち台の丸太の上でリンゴを食べます。

行ったことのある方はわかるかもしれませんが、この写真の手前にある柵は、レッサーパンダにエサやりをする場所の柵です。お客さんはこの柵の中で、棒などに取り付けたリンゴをレッサーパンダに与える、というエサやりイベントをやっていたようです。
3年前はどちらもなかったので、改修工事でこうなったのかな?

ソラくんのお立ち台と、この柵、めちゃめちゃ近いんですよね〜(^_^;)
1mなかったです。ソラくんはやりませんが、他の個体なら…と少し怖くなりました。それもあって、エサやりをやらなくなったのかもしれませんね。
せめて、使っていない客側の方を撤去してほしいな…なんて。

image
なにはともあれ、ふわもこ〜なソラくんに会えてよかったです(^ ^)
もうひとりのレッサーパンダ、ブービーさんはこの日会えませんでした。
暑かったので、室内で寝てたのかもしれません。出入り自由でしたし、ソラくんも午前は室内にいましたし。
今度はブービーさんに会いたいな!

はじめまして!こぱんだマー子(仮)

image
「こぱんだだと思った?1歳になったボクでした!」

ヤマトー\(^o^)/
1歳おめでとうー\(^o^)/
まずは、8月3日の日本平から。

image
前日に静岡でパンダ会議(という名のパンダ好きの飲み会)の幹事をやりまして…次の日が日本平訪問という日程でした。
お、おさしみが、玉手箱のようだ。

image
ヤマトくんは7月29日に無事1歳に!
とうとうお母さんよりも大きくなりました。うれしいなぁ。

image
まつばにも会えました。さすがの安定感(^ ^)
換毛が終わり、見た目が少し黒くなりました。特にしっぽ。くろすけ再び??笑


さて、この日楽しみにしていたのが…

image
ホーマーっ子のモニター表示!
日本平は今まで巣箱の様子を見せていなかったのですが、今年からモニターを公開しているとのことだったので見に行きました。
何時間も待って、やっと撮れたお顔です(笑)これも10秒くらいしか見られず(^_^;)

モニターは巣箱内と巣箱の外が見られるようになっていたのですが、この日、ホーマーっ子が巣箱の外に自ら出て行った姿を見ることができました。
公開、もうすぐなんじゃないかな?とちょっと思っていたのですが…まさかの10日後に正式公開と発表されました(^_^;)



てことで、以下から8月13日、ホーマーっ子こと、仮名「マー子」の公開当日の写真です。
特にコメントは付けません、存分にマー子に悶えてください(^ ^)
Homer&Rinzen’s daughter!

image


image


image


image


image


image


image


image


尊い。その一言に尽きる。
このような可愛い生き物に出会えるこの世界、万歳。

生後2ヶ月はずるいですね~ホント可愛いという言葉しか出ないです。
たどたどしい動きではありますが、台の上に登ったり、母を追いかけて走ったりと、成長著しいマー子。
ぜひ皆さんも、現場で感動し悶えてください(笑)

image
ホーマーちゃん、かわいいお子さんを連れてきてくれて本当に本当にありがとう!
体型も毛並みも全然変わってなくてびっくりしたよ(笑)元気にいいお母さんやっててくれてうれしいなぁ(^ ^)

この日インスタグラムにも、マー子の写真を投稿したのですが、海外の方から英語で「ホーマーとリンゼンの子どもですか?!とってもかわいい宝物ね!」とのコメントがありました。
海を越えて、心配や期待をされながら日本に来てくれたホーマーとマー子。二頭と、日本平の皆様、Columbus zooの皆様、そして海外のファンの皆様にあらためて感謝いたします!
Thank you for Homer, her daughter,Rinzen, staff of Columbus zoo,and all red panda lovers!

英語メチャクチャでごめんなさーい(笑)

ハッピーバースデー!

image
とぅーみー\(^o^)/笑笑

たくさんのレッサーパンダたちが誕生日を迎える中!わたなべも誕生日でした!
本当、6月生まれでよかったなぁ…って、レッサーパンダ好きになってから思います(笑)

自分と同じ誕生日のレッサーパンダも、ここ最近増えてきていて嬉しい限りです。
私と同じく、誕生日を各地で迎えた子たちを紹介しましょう。

シーレン♂・12歳
2004.6.29生まれ
那須ワールドモンキーパーク

トロ♂&ララ♀・12歳
2004.6.29生まれ
姫路セントラルパーク&ズーラシア


image
くう♂・2歳
2014.6.29生まれ
熱川バナナワニ園

image

image

image
須々♀&朝日♂&陽那♀・1歳
2015.6.29生まれ
神戸どうぶつ王国

みんなおめでとう\(^o^)/
同じ誕生日で嬉しいよ!


6月にしては、29日ってあまり誕生日の子がいないんですよね。
昨年は三つ子が生まれて一気に増えましたが(笑)
あと、この日生まれの特徴を1つ挙げると、みなさん園のアイドル顔なのか、グッズ化している子が多いかな?

image
ララちゃん@ズーラシアで販売(スマホケース)

image
須々ちゃん@那須どうぶつ王国で販売(スーツケース)

陽那ちゃんも、クリアファイルや携帯用充電器でお顔を飾っていますね。



もちろん、同じ誕生日の子だけでなく、どのレッサーパンダも年を重ねるのは喜ばしいことです。
6月も終わりに差し掛かり、国内半分くらいのレッサーパンダたちが誕生日を迎えましたね。
みんなみんな、これからも健康で元気に、幸せに暮らしてほしいです(^ ^)

そして今年、今日が誕生日になる子は…いるのかな?とても楽しみです。
ギャラリー
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!
  • キキさん、ミクちゃん、お誕生日おめでとう!