浜松市動物園

いつまでも一緒に

image
「ちょっと、何をするんですか」
「ペロペロペロ」

image
「ペロペロペロカミカミ」
「噛まないでくださいよ」

image
「ムギュー」
「えへへ、大好きだよチャさん」


image
チャさんのそばにいたい、キンタロウ。

image
キンタロウがそばにいるから、安心して眠れるチャさん。



image
いつまでも一緒に…

ふたりの姿を、ずっと見ていたい。

NO.1122

いい夫婦の日。
ちょうど、今年最後の三連休初日。
さあ、誰に会おう、だなんて悩む必要はなかったですね。

2014-11-22-15-17-59
浜松市動物園、チャ&キンタロウ!
個人的に、日本一の仲良しレッサーパンダ夫婦だと思っています(^ ^)
こんな良き日に会うべきレッサーパンダはこのペアしかいない!よね?笑

来たときは2匹とも見当たらなかったのですが…部屋にいたのか影で寝ていたのかはわかりませんが、夕方に2匹とも出て来てくれました!
17歳ペアなので、動きに鈍さは見られるものの、毛並も食欲も笹食いもばっちり!

2014-11-22-15-18-22
びっくりしたんですけどね、キンタロウ、恋鳴きをしていました。キュルルルルッて。
チャさんを見ながら何度も。
一方のチャさんは、キュッ、キュッと苦情を申していたものの(笑)、キンタロウと仲良く過ごしていました。お互いがお互いを自然に必要としているというのでしょうか。まさに「いい夫婦」にピッタリだと思います(^ ^)

ときどきキンタロウが近づきすぎて、チャさんにペシペシされてましたけど(笑)

外でこのペアを見るのは初めてでした。
聞こえてくるキンタロウとチャの鳴き声や足音、ぶつかった植物の擦れる音や、爪が鳴らす岩の音、すべてが愛おしく感じました。



ちなみに室内は若夫婦のチイタ&テル。
室内の若夫婦ペアを見るのも初めてでした。


2014-11-22-14-40-34
チイタの近さに、ドキドキ。


2014-11-22-15-07-55
テルちゃんにも、ドキドキ。


2014-11-22-16-27-34
ふと見せる表情に、ドキドキ。


チイタやテルちゃんがガラスに近づきすぎて、鼻息でくもったガラスを見るたびに「ああ、幸せ…」と感じるあたり、重症だなあと思いました。


あと、テルちゃん、めちゃでかいです。
太さが一回り、チイタと違う…(^^;;

笑っちゃったのが、ガラス面と木の板の狭いスキマを登るときの2匹の違い(笑)
チイタは、ガラスに体を押し付けて、爪を板にひっかけてスルリと登るのですが…。
テルちゃんは、ガラスと板の狭い間にお腹とお尻をつっかえていてwwwテルちゃんwwwもうwww
がんばって登るテルちゃんが可愛くて可愛くてたまらんでした\(^o^)/笑

2014-11-22-16-04-49
こんだけ立派なお尻だもんねえ。

2014-11-22-16-05-18
お尻抱えられちゃうもんねえww
つっかえるよねそれは(笑)




可愛くてのほほんとした、浜松市動物園のいい夫婦たちでした(^ ^)
これからも仲良くね!

※テルちゃん!乙女なのに変なネタでいじり続けちゃってごめんね!

共に歳を重ねて

浜松市動物園の続きです。


2014-08-16-14-39-33

左:チャ、右:キンタロウ
浜松市動物園、ベテラン夫妻であります。
共に1997年生まれの17歳、同級生です。

レッサーパンダの中ではかなりのおじいちゃんおばあちゃんではありますが、毛並みもよく、元気に過ごしていました。

とても仲のいい2匹で、いつもくっついて過ごしています。キンタロウ、いい顔をしていますね。


2014-08-16-14-47-48

穏やかな時間が流れる2匹の空間。
やっとチャさんが顔をあげてくれた(ノД`)


2014-08-16-15-22-41

時にはこのようにシンクロ毛づくろいまで(笑)
そのうち小競り合いになることもありますが、基本仲良しな2匹です。

キンタロウは、自分から転がってチャさんにアピールする可愛いおじいちゃんという印象を受けました。
チャさんは、そのアピールを「しゃーないなあ」とクールに受け止めたり、スルーしたり。
こういう関係の恋人同士、どっかで見たような……??笑


17歳はもうすでに繁殖から離れる年齢であります。
人間としては、「子どもが生まれて欲しい」「大事な血統を残したい」と思ってしまうこともありますし、動物園で動物を育てる上で、希少動物を繁殖させることは人間に課せられた使命でもあるとは思うのです。
実際、子どもは可愛いですし、若い動物は動きが多く見ていて面白いものです。

年老いた動物たちを見て、皆さんはどう思いますか。
毛並みも若い子よりは悪く、動きも遅く、痛々しさを感じることもあると思います。

ここ最近、おじいちゃんおばあちゃんのレッサーパンダに会う機会が多く、各園で長い時間観察させていただきました。
今の姿を見ながら、「生まれたときは、たくさんの人に祝われたんだろうな」「ペアを組んだのはどんな相手で、どんな雰囲気だったんだろう」「今は何を感じながら生きているのだろう」とじっくりと考えます。
15年も20年も生きて、昔だけでなく今もなお多くの人から愛されるレッサーパンダのおじいちゃん、おばあちゃんたち。
それぞれのパンダたちの存在の大きさに改めて驚き、尊敬の念を感じます。

ぜひ、多くのお客さんに動物の歳を重ねて行く姿を見てほしいなあと思います。


また、チャ&キンタロウもそうですが、到津の楠&同同、日本平のアーヤ&アーニャなど、同居しているおじいちゃんおばあちゃんパンダも多いような気がします。
レッサーパンダは単独生活と聞きますが、歳をとってからのレッサーパンダは複数生活の方がいい刺激になるのかなあ、なんて勝手に考えています。

これからも、チャ&キンタロウは仲良く歳を重ねていってほしいですね。

お気に入りの場所

皆さんのお気に入りの場所はどこでしょうか?
ワタクシはもちろん動物園(レッサーパンダ舎前)ですが(笑)

この子たちにも聞いてみましょうか。

2014-08-16-14-59-24

可愛いお顔の色白むっちー♪テルちゃんです。
浜松市動物園のアイドルなのですよ。

テルちゃんのお気に入りの場所は、レッサーパンダ舎の小さなお家の中。
ですが、このときはお家の前で硬直。どうしたのでしょうか?


2014-08-16-14-34-32

お家の中に先客がいるのです(笑)
こちらはチイタ、テルちゃんのペア相手の男の子です。
いいしり…

2014-08-16-14-57-43

チイタは風太の息子なだけあり、シャキシャキよく動く個体なのですが、この日はお家から動こうとしません。
なぜか日時計のように寝姿が回転していくのですが(笑)、起きることはありません。

2014-08-16-14-58-44

困惑顔テルちゃん。
チイタとは一緒に暮らして長いですが、どうにもお互い遠慮気味。しかもチイタは爆睡とあって、優しいテルちゃんは無理に起こすこともできません。

2014-08-16-14-59-01

テル「ちょっと…そこ私のお気に入り…」
チイタ「スヤァ」
テル「」
わたなべ「(´-`)」

チイタもここがお気に入りなのでしょうね(^^;;

2014-08-16-15-00-02

テルちゃん、とうとうふて寝(笑)
怒ったりせず、チイタにお気に入りの場所を譲るテルちゃんは優しいですね。

2014-08-16-15-04-55

少しずつ回転し、とうとう顔をこちらに向けたチイタ。やはり爆睡です(笑)
暑さの厳しい浜松では体力の消耗も激しいのでしょう、チイタはずっと寝ていました。

ですがこの日は夜間開園、ナイトズーの日!
夜6時ごろにもう一度レッサーパンダ舎に行きました。


2014-08-16-17-27-25

テルちゃん、お家を奪還しました!(笑)
涼しくなり、チイタが起きて活動を始めた様子。よかったねテルちゃん!

2014-08-16-17-40-12

テル「私のお気に入り〜♪私のおうち〜♪」
心なしか嬉しそうなテルちゃん!
しかし、でかいね〜(^^;;
なんだかお家を襲っているようにも…


浜松市動物園の若カップルの近況でした(^ ^)
元気元気でよかった♪
ギャラリー
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん
  • 私はあなたのお母さん